お金がすぐに借りられない原因としてブラックや多重債務などがありますが、どうしてもお金が必要なのにお金が借りたいのに借りられないって本当にきついものがあると思います。

どうしてもお金を借りたい時【お金が必要!】

doushitemookane360x120.jpg

とにかくお金を借りたい

  1. お金を借りたいと思ったら
  2. とにかくお金を借りたい
  3. 消費者金融会社でお金をかりる
  4. とにかくお金を借りたいと思ったら
  5. 個人間融資掲示板を利用する
 
doushitemookane360x120.jpg
 

お金を借りたいと思ったら

お金を借りたいと思ったら、銀行が一番いいでしょう。銀行イコールお金を借りるところというイメージが強いからです。銀行カードローンなどは金利が低くて、大きなお金を借りるときにも、安心してお金を借りることができるのが大きな魅力と言ってもいいでしょう。

また、銀行の場合は、メガバンクにネット銀行、地方銀行、郵貯、信用組合、信用金庫など様々な金融機関があります。それぞれに給与の銀行振込など、関連の深い銀行もあるでしょう。カードローンの他にも通常のローンの金利や限度額など、自分に合った様々な借入れ方法を選ぶことができるのもメリットといえます。

一方で気をつけなくてはいけないのが、銀行カードローンなどの審査基準の高さです。融資の申込みをしても審査通過率がとても低いのです。言わば、融資をしてもなかなか貸してくれないということになります。ですから、資金繰りをいろいろ入念に計画を立てても、銀行のローンの審査に通らなければ意味がありません。

メガバンクやネット銀行などは、WEBからの申込みが基本となっているところが多いのですが、他の地方銀行や信用組合などの金融機関は、店頭申込みしか対応していないところもあります。忙しい中何度もお店に通わなくてはいけないですし、それでいて審査に通らなかったらかなりの徒労感にもなるでしょう。

そしてどの銀行にも言えるのですが、審査期間が長いことです。かなり待たされて審査落ちということにもなりかねません。これは地方銀行などのローンに多い傾向です。メガバンクやネット銀行のローンはスピード融資を謳っているところが多く、実際に審査期間の短いところもあるようです。それでも属性が高くなければ審査に通ることはできません。

この属性というのは、信用度や返済能力を量る指標のようなものです。属性が高いと審査に通りやすく、属性が低いと銀行カードローンの審査に通ることはないでしょう。一般的に正社員の人でしたら、属性は高くなりますし、一方でパートアルバイトの人でしたら属性は低いので審査に通りにくいでしょう。主婦でしたら配偶者の収入、つまりは世帯収入で融資の申込みをするという方法があります。この場合はもちろん配偶者の承諾が必要ですが、こういった場合配偶者の属性が高ければ問題なくローンの審査に通ることでしょう。

正社員が審査に通りやすいのは、ひとえに安定した収入があることを加えて、雇用が守られているということでしょう。犯罪を起こさない限り雇用が守られているのですから、すぐに解雇できるパートアルバイトとはまった、収入についての仕組みが違うのです。ですから、正社員は銀行からお金が借りやすいということです。もっとも正社員とはいえ、他社借入れが多い場合でしたら、審査に通ることはありません。やはり銀行が重視しているのは返済能力だからです。

審査に通りにくいパートアルバイトの人が、確実にお金を借りたいというときはどうしたらいいのでしょうか。そうなると、消費者金融会社しか選択肢はありせん。消費者金融会社というと、サラ金というイメージもあって取り立てが厳しいといったことも考えられるのですが、お金を借りやすいといったイメージもあります。

そして何よりも安心できるのが、現在のアコムやプロミスといった大手消費者金融会社のほとんどが、メガバンクやネット銀行などの銀行グループの傘下になっているのです。そのため、銀行ATMでカードローンのローンカードを使うことができますし、コンビニATMでの利用も可能です。そして、なによりも銀行カードローンよりも、消費者金融会社のカードローンの審査のほうが緩胃というメリットがあるのです。銀行カードローンの審査に通らないからといって、そこでお金を借りることができないと思うのではなく、消費者金融会社のカードローンがあると思うとずいぶんと気が楽になるでしょう。

また、お金を借りるのも消費者金融会社のカードローンだけではありません。カードローンを取り扱っているのはアコムやプロミス、アイフルにレイク、モビットといった大手消費者金融会社と、一部の中小消費者金融会社のみで、他のほとんどの消費者金融会社は通常のローンを取り扱っているのです。

消費者金融会社でお金を借りるのでしたら、まずはカードローンがいいでしょう。高額融資にも対応していますし、何よりも審査が速いので、融資までがとてもスピーディなのです。これは、多くの項目で成り立っている属性の項目の一つ一つを数値化する、スコアリングシステムというのがあるのですが、このスコアリングシステムを審査方法として用いていることも大きいでしょう。ある一定のスコアになれば、審査通過という仕組みにしているのです。

消費者金融会社のカードローンは、銀行カードローンよりも金利が高いです。これが一番の大きなデメリットとなるのですが、他の面ではサービスも含めて消費者金融会社のカードローンのほうが優れているといえます。ですから、銀行カードローンの審査に落ちたとしても消費者金融会社のカードローンでも、サービス面そしてその他についても満足のいく借入れができるでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
doushitemookane360x120.jpg
 

とにかくお金を借りたい

とにかくお金を借りたいと思ったら、銀行カードローンは即日融資ができなくなっているので、すぐにでもお金が借りたいというときに、頼ることができないかもしれません。

銀行本体の審査自体は、これまでどおりスピーディにできるのですが、審査の合間に警察庁のデータベースに照会することが義務づけられ、その照会情報を得るのに時間がかかってしまうのです。

ですから、現在はメガバンクのカードローンを含めて銀行カードローンは、即日融資あるいはスピード融資といった文言を広告の中から削除しているはずです。どんなに急いでも即日融資はなく、翌日融資になってしまうということです。

とにかくお金を借りたいのが今すぐというのでしたら、消費者金融会社のカードローンが一押しなのはいうまでもありません。キャッシングしたいのでしたら、間違いなく消費者金融会社のカードローンがいいでしょう。契約自体もすぐにできますし、金利が高めなのがネックとなりますが、それでも返済期間を短くすることで返済利息をより安くすることができます。

属性が低く申告した金額の融資ができないときでも、限度額を抑えた融資を受けることができる場合もあります。もっとも、大手消費者金融会社しかカードローンを取り扱っていないので、申し込みをしても審査に通らない人もいるかもしれません。

そういったときは、中小消費者金融会社さらには街金といった小規模な消費者金融会社から、お金を借りるようにしましょう。専業主婦といった無職の人がお金を借りる場合ですが、専業主婦の場合は配偶者がいるということになるので、世帯収入で融資を受けることができます。配偶者の属性による部分が大きいのですが、逆に配偶者の属性が高ければ、高額融資も見込めるということです。
 
▲メニューに戻る
 
doushitemookane360x120.jpg
 

消費者金融会社でお金をかりる

消費者金融会社のカードローンがオススメの理由は、街のあちこちに自動契約機があることです。これによって、ローンカード発行を受けることができるので、最寄りのコンビニATMですぐにお金を引き出すことができます。

消費者金融カードローンがとにかくお金を借りたいという人の要望を、高いレベルでかなえてくれるのは間違いありません。自動契約機でしたら、念珠無休で24時間融資の受付をしてくれています。

通常受付をしてくれても審査は翌日ということが多いのですが、自動契約機の場合は、早朝から夜遅くまでは審査をしてくれるので、その日中にお金がどうしても必要という人は、消費者金融会社のカードローンが一番なのです。

大手消費者金融会社の場合は無人契約機があるのが、他の消費者金融会社や銀行と比べても大きなアドバンテージなのは間違いありません。もっとも、大手消費者金融会社のカードローンは、消費者金融会社全体のローンの中では審査基準がもっとも厳しいです。属性によっては審査に通らない人もいることでしょう。

そうなると、中小消費者金融会社あるいは街金からお金を借りることになります。中小消費者金融会社はともかく、街金は闇金では?と思う人もいるかもしれませんが、普通の街金融ですから、問題はありません。もっとも審査が甘い消費者金融会社ですから、金利が高いというデメリットもありますが、お金がどうしても必要というときには、頼りになる存在なのです。
 
▲メニューに戻る
 
doushitemookane360x120.jpg
 

とにかくお金を借りたいと思ったら

とにかくお金を借りたいときは、誰でも持っているクレジットカードのキャッシング枠を利用するという手があります。審査などは必要ありませんから、キャッシング枠があればその中で自由にキャッシングすることができるのです。

もっとも、借りすぎてしまうと、キャッシング枠はショッピング枠と共用です。ショッピング枠の中にキャッシング枠があると考えてもいいくらいですから、キャッシングしすぎると、ショッピングした支払いができないという事態にもなりかねません。そうなるとこれも立派な延滞ですから、気をつけなければいけないのです。

クレジットカードのキャッシングを安易に使う人が少なくないのですが、すぐに金利が発生すること、返済利息が消費者金融会社のカードローンよりも高いこと、さらには前述したようにショッピング枠を圧迫してしまうので、利用するのは最後の手段としたほうがいいです。

また、他の債務などで、延滞が続き債務整理になってしまうと、クレジットカードの利用が停止されるので注意したほうがいいでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
doushitemookane360x120.jpg
 

個人間融資掲示板を利用する

とにかくお金を借りたいと思ったら、個人間融資掲示板を利用するのも1つの方法です。ネットでも評判となっていて、文字通り個人間でのお金の貸借りとなるのですが、審査といっても交渉次第ですぐにでも融資をしてくれるのですから、切羽詰まっているときは利用してもいいかもしれません。

リスクは当然あるのですが、返済利息などで納得できるのでしたら、すぐに融資してくれるメリットは計り知れないと考えていいでしょう。

貸す側にもリスクがあるので、個人間融資掲示板は、お互いの信頼関係で成り立っているといってもいいのです。
 
▲メニューに戻る
 
doushitemookane360x120.jpg

お金借りたことがない方へ

お金を借りたい時すぐに大手消費者金融の審査通過で1万円、100万円借りたい、そんなことは簡単です。 誰でもではないのですが、年収が300万円以上あれば、審査に通ればOKです。 大手消費者金融の…

大手消費者金融の多重債務について

大手消費者金融って多重債務大丈夫かな? 大手消費者金融で既に借入がある方で、検索をする方もいますが、原則的に総量規制範囲内であれば借りれます。 ただし、プロミス2万円、アイフル3万円の段階でモ…

銀行カードローンで借りたいけれど

銀行カードローンの審査に落ちたんだよね。理由わかる? わかりません。申し込みの審査落ちでの理由の公表はないのですが、考えられるものはいくつかあります。     既に…

専業主婦でも借りれる金融業者とは?

専業主婦のキャッシングは難しいです。 まずは、初めてのキャッシングで配偶者が一定の収入があることが必要です。 独身の時のローンカードの継続は危険です。 中には婿養子をもらった場合はそのまま使…

ブラックリストは聞いてください

キャッシングの審査落ちまくり。 銀行カードローンも大手消費者金融も全滅です。 間違いなくブラックリストになっている状態ですが、どうしたら良いでしょうか?     …
doushitemookane360x120.jpg